生田配水池 展望広場

ベンチ 公衆トイレ 水道 飲料自動販売機 軽食・カフェ 食堂・レストラン 駐車場無し 展望・見晴らし台 ブランコ・すべり台などの遊戯施設 懐中電灯が必要 Makotoイチ押しの夜景スポット カップルにお勧め   >> ピクトグラムの説明
中野島・狛江(北東)方向の夜景を望む
中野島・狛江(北東)方向の夜景を望む
 
東京都心部・東京タワー(東北東)方向の夜景を望遠で捉える
東京都心部・東京タワー(東北東)方向の夜景を望遠で捉える
 
東京都心部・東京スカイツリー(北東)方向の夜景を望遠で捉える
東京都心部・東京スカイツリー(北東)方向の夜景を望遠で捉える
 
展望広場へアクセスする階段付近の雰囲気
展望広場へアクセスする階段付近の雰囲気
 
生田配水池 展望広場の雰囲気
生田配水池 展望広場の雰囲気

夜景スポット生田配水池 展望広場の詳細についてご案内いたします

所 在 地 神奈川県川崎市多摩区生田
Map Fan
緯度・経度
(世界測地系)
緯度:35.621285 経度:139.541183
天気予報 天気予報
川崎市多摩区の天気予報を見る
アクセス 小田急線の生田駅から徒歩13分
夜景スタイル 郊外夜景 公園観賞型
車内観賞 不可
料  金 無料
営業時間 終日開放
一口メモ 近隣は閑静な住宅街です。長時間にわたる車の路上駐車、夜間における大声での会話は周囲の迷惑になりますので十分ご注意ください。
関連サイト 川崎市多摩区
スポット情報 多摩丘陵の上にある生田配水池、2016年8月に斜面の木々が伐採され、同時に散策路と展望スペースが設けられることによって夜景を眺めることができるスポットとして利用をすることができるようになりました。
ここは川崎市の中でも最大スケールの夜景を眺めることができ、足元から東京都心部へと続く街の夜景に誰もが言葉を失うほど。冬場の空気の澄んだ日には東京タワーや東京スカイツリーの姿もはっきりと見ることができ、その規模は多摩地区を代表する夜景スポットでもある、ゆうひの丘に匹敵するほどです。
展望広場へのアクセス方法はおおまかに2通りあり、すぐ下から続く約200段の階段を登るか、南側にある入口からスロープで上がる方法がありますが、より強い感動を体感してみたい方は階段で登られると良いかもしれません。登るほどに眼下に広がる夜景に疲れも吹き飛ぶことでしょう。
なおこのスポットには駐車場が用意されていませんので、車で行かれる方は通行の邪魔にならない場所に停めるかコインパーキングを利用される事をお勧めいたします。
     
合わせて立ち寄りたい近隣の夜景スポット
生田ふれあいの森(約0.2km)
生田配水池 展望デッキ(約0.2km)
菅馬場(約0.9km)
東生田緑地(約1.1km)
三田(Z坂)(約1.6km)

> 夜景スポットを訪問される方へのお願い
- PR -

Makoto流 夜景スポット5段階評価
美 し さ 光量と色彩のバランスを評価 ★★★★
開 放 感 視野の広さや奥行き感を評価 ★★★★★
穴 場 度 知名度の低い穴場的夜景地 ★★
安 心 感 治安面、安全性の高さを評価 ★★★
アクセス 車や鉄道でのアクセス面を評価 ★★★
女性同士 女性同士でも安心出来る場所か ★★★
総合評価 Makotoによる評価、一刀両断! ★★★★