巨人への道

ベンチ 公衆トイレ 水道 飲料自動販売機 軽食・カフェ 食堂・レストラン 駐車場無し 展望・見晴らし台 ブランコ・すべり台などの遊戯施設 懐中電灯が必要 Makotoイチ押しの夜景スポット カップルにお勧め   >> ピクトグラムの説明
稲城・府中(北西)方向の夜景を望む
稲城・府中(北西)方向の夜景を望む
 
稲城市中心部(西北西)方向の夜景を望む
稲城市中心部(西北西)方向の夜景を望む
 
巨人への道 展望スポット付近の雰囲気
巨人への道 展望スポット付近の雰囲気
 
巨人への道 頂上付近の雰囲気
巨人への道 頂上付近の雰囲気
 
光輝く巨人への道のプレート
光輝く巨人への道のプレート

夜景スポット巨人への道の詳細についてご案内いたします

所 在 地 東京都稲城市矢野口
Map Fan
緯度・経度
(世界測地系)
緯度:35.63067238 経度:139.5176191
天気予報 天気予報
稲城市の天気予報を見る
アクセス 京王相模原線京王よみうりランドから徒歩5分
夜景スタイル 郊外夜景 路上観賞型
車内観賞 不可
料  金 無料
営業時間 終日開放
一口メモ 巨人への道は歩行者専用道路となっています。自転車・バイク・車での通行は出来ませんのでご注意下さい。
関連サイト 稲城市
スポット情報 京王よみうりランド駅からよみうりランドへと続く歩行者専用道路は頂上部分に読売ジャイアンツの練習場がある事から「巨人への道」と呼ばれ、途中に何段もの階段があるやや険しい道となっています。
狭い階段を上っていくとそれまで木々に覆われていた道は突然視界が開き、その眼下には往来する京王線の電車の光、街道を行き交う車の光、梨畑の合間に輝く民家の窓灯りが一体となって稲城市一帯の街夜景が一気に広がりを見せます。さらにここは多摩丘陵の尾根部分にあるため、空気の澄んだ冬場の夕方にはかなり遠方まで見渡す事ができ、埼玉県飯能市、秩父連山までもが視界に捉えることができます。
日が落ちてからの歩道は所々が暗くなっているため、なるべく懐中電灯を持参された方が良いでしょう。また展望エリアも決して広いスペースではありませんので、夜景撮影をされる方は通行人の歩行を妨げないよう、三脚を使用する場合は配慮をお願いいたします。
     
合わせて立ち寄りたい近隣の夜景スポット
よみうりV通り(約0.3km)
ありがた山(約0.5km)
ランド坂(約0.6km)
七曲見晴児童公園(約1.4km)
菅馬場(約1.6km)

> 夜景スポットを訪問される方へのお願い
- PR -

Makoto流 夜景スポット5段階評価
美 し さ 光量と色彩のバランスを評価 ★★★
開 放 感 視野の広さや奥行き感を評価 ★★★★
穴 場 度 知名度の低い穴場的夜景地 ★★★★
安 心 感 治安面、安全性の高さを評価 ★★
アクセス 車や鉄道でのアクセス面を評価 ★★★★
女性同士 女性同士でも安心出来る場所か ★★
総合評価 Makotoによる評価、一刀両断! ★★★